おまとめで金利負担が軽減される

おまとめが利用できれば、多重債務状態から抜け出す大きなチャンスとなります。多重債務状態となっている場合、毎月複数社の支払日がバラバラで、A社には1万、B社には5000円、C社には8000円、というように支払日も金額もバラバラになっています。この状態は、支払日を忘れてしまうという事にもつながりますし、かなりの金利を払っている状態です。
返済の悩み
おまとめのメリットの第一に、金利負担を軽減できるという事があります。
これまで複数の消費者金融それぞれに、こっちは利息がいくら、こっちはこの利息というように高い利息をそれぞれ払っていると思いますが、複数の消費者金融の残額を一本化し、おまとめの消費者金融で返済する方が金利が安くなるのです。

毎回、何万円もの返済を行ってきたという方も、支払先が1社になり元金の負担も減りますし、何よりも金利の負担が低くできるというメリットがあります。
毎月返済する日が1日、しかも以前よりかなり総合金額が低くなっているという事になれば、精神的にもゆとりができるのです。

ただ、勿論審査がありますし、返済能力がない、経済的に無理な金額となっている場合、おまとめという事でも、借り入れできない可能性があります。


関連リンク:http://noloan.com/shohinsetumei/karikayell/new.php
おまとめローンサービスを行っている消費者金融「ノーローン」です。

おまとめの流れ

おまとめローンをしたいという気持ちがあるけれど、どのような流れになるのかわからないという方に、おまとめローンサービスの流れを紹介します。まず、申し込みを行い通常通り審査があります。おまとめを行うことで返済ができるという結果になると、審査完了、おまとめのサービスが利用できるようになります

預金通帳とお金のイラスト現在、借り入れを行っている振込口座や返済金額について聞かれます。
毎月いくら、どこの会社にいくら払っていて、残り後どのくらいあるのか、ここは詳しくなくても信用情報機関で調べれば消費者金融側がわかる事なので問題ありません。

金額がわかったら、おまとめすることを多重債務となっている消費者金融側に連絡し、おまとめ専門の会社が代行し、一括返済するという方法です。
おまとめについては、多くの消費者金融でこのサービスを行っているので、自分に合っている方法を選択するということがポイントとなりますが、審査に通らない事もあります。

ただ、消費者金融の中にも、今までの債務にいて詳細に説明し、内容を把握したうえで多重債務についてのおまとめを行ってくれるところもありますので、口コミなどを確認し、審査に通過しやすいところを選択する方がいいでしょう。

おまとめローンを利用してみる

財布と小銭とカードおまとめローンというのは、複数の消費者金融やクレジットカード会社の支払いなどをまとめて、別の消費者金融や銀行で融資を得て、先ず多重債務状態となっている複数の消費者金融の債務を終了させる、そして、新たにおまとめローンを組んだ銀行や消費者金融に、その分の返済を行っていくというものです。

おまとめローンサービスを行っている所、また多重債務となっている方におまとめの契約をしてくれるところは、ほぼ、消費者金融です。
多重債務の数が多くなればなるほど、銀行は契約してくれません。契約してくれる場合でも保証人をとる事が多くなります。

消費者金融のおまとめは、おまとめローンをサービス、商品として打ち出している所と、おまとめという商品はないけれど、ローンの借り入れ目的がおまとめでもいいとしている所の2カ所に分かれます。

おまとめローンサービスとしている場合、現在持っている借入額の振り込みなど手続きをそこで行ってくれます。おまとめサービスを行っていない場合には、借入して他社の借り入れについて自分で債務を返済し、新たに契約した消費者金融に返済をしていくという形になります。複数の債務が一つになることで、金利負担が少なくなりますので、実質返済する金額が低くなることが多いです。

消費者金融での多重債務を終えるために

多重債務者が非常に多くなったことで法改正が進み、総量規制という法律ができました。この法律は年収の1/3までしか借り入れができないという法律です。これは、消費者金融が貸し付けすぎてしまうことを予防すること、また借り入れを行う人を保護ためにできた法律です。

借り入れができなくなった場合、多重債務者は自己破産、もしくは任意整理などの債務整理を行うことになります。任意整理によって利息などを無くしてもらい、元本だけを返済することで、債務をこの先返済していくことができるという場合はいいのですが、自己破産するという事になると、もし保証人などがいる債務があった場合、保証人に債務の支払いが行くことになります。
お金がなくて困る女性
お金がないというときにお世話になった方に、保証人として印を押してくれた方に債務を負わせることができないと悩む方も多いでしょう。
この場合、返済していくことができるという事を確認できれば、おまとめという手段があります。

多重債務に陥っている方は複数の消費者金融に債務があり、毎月多額の返済を行っています。
例えばA社に1万円、B社に2万円、という具合です。
こうなると複数の業者さんの債務を総合して10万円近くの債務を支払っているという方もいて、通常、普通の仕事を行っている方には返済が無理という事が誰にでもわかります。

そこで複数の債務を一つにまとめるおまとめキャッシングサービスを利用して、毎月の支配額を軽減し、生活していけるように持っていくという方法もあります
こうしたシステムを持っている消費者金融もあるのです。当サイトは、最後の砦、債務整理をしない方向で債務を終えるための最終手段として利用できるおまとめキャッシングサービスについて紹介します。